フレームのはなし遠近両用メガネ選びのポイント

色の効果を味方につけて「色の魔法」にかかる5つのメガネスタイル

「自分に似合う色」を決めつけていませんか? フレームの色を変えるだけであなたの印象は大きく変わります。 「色の魔法」で、ご自身の新しい魅力を見つけてくださいね。

1 明るくポジティブになれるワインレッド、オレンジ

【色の効果】ワインレッドオレンジ
赤は「活力、情熱、興奮」といった強いエネルギーをイメージする色。なかでも、ワインレッドは強い精神力を呼びさまし、「勇気」や「やる気」を与えてくれます。オレンジは「陽気、温かい、社交的」なイメージを与える色です。

レディーマン/BP-5009 C3
レディーマン/BP-5009 C3
プリズマ/PM24335 OR
プリズマ/PM24335 OR
フェイスフォント/FF-350 01
フェイスフォント/FF-350 01
ファルベン/F-7002 839G
ファルベン/F-7002 839G

2 気品、優雅さをパープルで演出

エレガントの代名詞ともいえる「パープル」。フォーマルな装いの定番色であり、クレオパトラに愛され、古くは宗教色として尊ばれてきた高貴な色です。優雅な印象を与えるのに最適な色ですが、色の濃淡によって与える印象が大きく変わります。ラベンダー(薄紫)は知的、バイオレット(青紫)は都会的でモダンな印象になります。

【色の効果】パープル
上品でエレガントな女性らしさと、普段とは違うミステリアスなイメージづくりに効果的な色です。直観力を高め、感覚が鋭くなる色でもあり、フォーマルシーンだけでなく職場で取り入れるのもおすすめです。

ゴッシュ/GO-905 C1
ゴッシュ/GO-905 C1
フェイスフォント/FF-130 04
フェイスフォント/FF-130 04
フェイスフォント/FF-351 05
フェイスフォント/FF-351 05
ファルベン/F-7002 837G
ファルベン/F-7002 837G
エスプレンドール/EP-1353 C3
エスプレンドール/EP-1353 C3

3 美白効果のあるブルーで爽やかな印象をつくる

ブルーには美白効果があり、肌に透明感を与えます。顔全体がすっきりした印象になるため、丸顔の女性に好まれる色です。ブルーは寂しい印象になりがちです。目元は涼しいすっきりとした印象を作り、チークや口紅はピンク系を使って明るい印象にしましょう。「爽やか」「信頼感」を与え、年齢を重ねた女性に人気の色でもあります。

【色の効果】ブルー
「誠実」を感じさせる色で、人とのコミュニケーションをスムーズにする効果があります。ブルーは心身の興奮を鎮め、感情を抑える効果があり、チームリーダー的な役割で冷静な判断を必要とする人などにおすすめの色です。

フェイスフォント/FF-128 02
フェイスフォント/FF-128 02
レディーマン/BP-5006 C3
レディーマン/BP-5006 C3
中村勘三郎/KN2621 C6
モンブルー/MO-012 BLM-6
モンブルー/MO-012 BLM-6

4 グリーンを身に着けて心をリラックスさせる

「落ちつき」と「安らぎ」を与えるグリーンは、健康的で爽やかな印象になりたい人におすすめの色です。メガネフレームとしては敬遠されがちな色ですが、黄緑色は明るく透明感のある印象になり、モスグリーンは個性的でかっこいいイメージもあります。

【色の効果】グリーン
心や身体の疲れを癒し、疲れた目を休ませるという効果があります。自分自身だけではなく目の前の相手をリラックスさせる色であり、「若さ」「新鮮」という女性にうれしいイメージも持っています。

中村勘三郎/KN2621 C6
中村勘三郎/KN2621 C6
ミルスマイル/MI-1301S
ミルスマイル/MI-1301S
プリズマ/PM24336 KH
プリズマ/PM24336 KH

5 モダンで落ち着いた女性にゴールド、ブラウン

ブラウンはすべての世代に好まれる人気色です。ゴールドは「高級感」や「特別」といった存在感を与えるイメージがありますが、ゴールドのフレームは肌なじみが良いためテンプルなどに明るい色が入っていないと、地味な印象になってしまいます。

【色の効果】ゴールドブラウン
ブラウンは「温かみ」を与える色ですが、フレームの色(濃いブラウン、薄いブラウン)にあわせたアイメイクをしっかりしないと老けた印象になります。ゴールドも顔の印象がぼやけて寂しく見えるため、アイメイクは必須です。(P8参照)

レディーマン/BP-1002
レディーマン/BP-1002
ファルベン/F-7039 827G
ファルベン/F-7039 827G
バネリーナ/BA-5003 C2
バネリーナ/BA-5003 C2