メガネ選びのポイント

【老け見えしないメガネコーデ】yoko先生のメガネファッションコーディネート講座⑥

今回ご紹介するのは30,000円~50,000円台の高級感のあるメガネが主役のファッションコーディネートです。高級感のあるメガネは「派手過ぎる」「普段使いができない」と思う方も多いようですが、yoko先生のアドバイスを参考にすれば、カジュアルコーデで普段使いも素敵にかけこなせます!

お話をうかがいました

田代ようこ さん

パーソナルファッションアドバイザー

外見に似合う軸を知って、内面にもフォーカスしながら自然体の美しさを引き出すコンサルタントとして活動。個人向けファッションアドバイザーとして、主にファッションに関わる仕事に従事。2020年よりメガネライフをスタートさせ、現在はメガネ×洋服のコーディネートアドバイスも行っている。

https://ameblo.jp/y-tassy/entry-11899837591.html

今回のコーデの主役は高級感のある日本製メガネ「Nami」(ナミ)

イメージキャラクターに女優の萬田久子さんを迎え、凛とした女性向けメガネブランドとして人気の「Nami」(ナミ) 長時間かけていても疲れにくい包み込むようなソフトなかけ心地、めがねの町・鯖江の職人によるメイド・イン・ジャパンという信頼性。七宝、クリスタル、マザーオブパールなど使われている素材も上質で、年を重ねた女性の顔周りを華やかにしてくれます。

老け見えしないメガネコーデのポイント。必ず1点「トレンド」の取り入れる!

――キリッと凛としたかっこいい女性向けの高級メガネをカジュアルスタイルで楽しむためのポイントは?

yoko トップス、靴、小物など、どこかに必ず1点「トレンド」を入れることですね。メガネに合わせて全身を高級なものでコーディネートをするとやりすぎ感が出てしまいますので、洋服はユニクロやZARAなどお手頃価格のものでもトレンドを抑えることが出来るので、小物は上質なものを選ぶとまとまりが出ます。特に、靴は上質なものを履きましょう。高級感のあるメガネをかけている時に、靴が安価なものだとそれだけで、全体的に老け見えスタイルになってしまいます。

ファッションや美容のお仕事をしている方におすすめのメガネ

yoko コロナ禍でメイクをしていてもマスクで隠れてしまうため、目元が華やかなメガネはメイク代わりになります。特にファッションや美容のお仕事をされている方のお仕事メガネに最適だと思います。

――高級感のあるメガネとトレンドの組み合わせで完成する、大人のカジュアルコーデ。yoko先生による、スタイリング講座のスタートです!

老け見えしないメガネコーデ①Nami_STREAM(ストリーム)JP2001

■製品の特徴
職人の手によって施された七宝が美しいデコレーション。βチタニウムの柔軟性による適度なバネ特性が快適な装用感を醸し出します。

Nami_STREAM_JP2001_1003 参考フレーム価格:39,000円(税込)

\コーディネートのポイント/

yoko このブランドの特徴でもあるテンプルの波のデザインを「地味」と感じる方がいるかもしれません。この地味な印象を目立たなくするためには、トップスにトレンド感のあるものを持ってくると良いと思います。

今回は22-23年秋冬のトレンドでもあるキルティングのブラウスを着てみました。洋服や靴の色味は抑え、バッグだけ黒のレパード柄でポイントを持ってきていますので、50代以降の女性でも取り入れやすいスタイルになっていると思います。ちなみに、メガネとブーツがブラウンの色リンクコーデになっています。

色リンクコーデについてはこちら

――「落ち着いた大人の女性」を演出するためのトレンドの取り入れ方のポイントは?

yoko  大人の女性はトレンドを入れ過ぎるとやりすぎ感が出てしまいますので、トップスだけとか小物だけというように、トレンドはさりげなく取り入れるのがおすすめです。

トレンドの物は白・黒・グレー・ネイビー・ブラウンなどのベーシックカラーで取り入れた方が、やりすぎ感が出ませんし、大人っぽく見えます。色味を抑えれば、若作りな印象にもなりません。これはとても大切なポイントですから、覚えておいていただくと良いと思います。

――小物選びのポイントは?

yoko メガネ自体が落ち着いたデザインですから、イヤリングをつけないと顔周りの印象が寂しくなってしまいます。このメガネでしたら、大ぶりなイヤリングでもやりすぎ感はでないと思います。

老け見えしないメガネコーデ②Nami_INFINITE(インフィニート)JP1001B

■製品の特徴
2本のβチタニウムで構成されたシンプルで流線的なラインが特徴的なテンプル。 鎧にクリスタルを片側10〜13個×2配置。βチタニウムの柔軟性による適度なバネ特性が快適な装用感を醸し出します。

Nami_INFINITE_JP1001B_5003 参考フレーム価格:42,000円(税込)

\コーディネートのポイント/

yoko サイドに埋め込まれているクリスタルがかなりキラキラしますので、エレガントやフェミニンなスタイル、ちょっとお嬢様っぽいスタイルが合います。今回は、トップスとボトムスは色を抑えて、ブラックのワントーンコーデに。それだけでは寂しい感じになりますので、ミニパールのネックレスとストールでフェミニンなイメージにしました。

目元のクリスタルが顔の印象を華やかにしてくれますので、このメガネの時はイヤリングやピアスは必要ないと思います。

――この組み合わせなら、服を買い足さなくてもコーディネートできそうです。

yoko 黒のニットとスカートは数年前にユニクロで購入したものです。こういったベーシックなトップスとボトムスを持っているとコーディネートの幅が広がって便利です。高級感のあるメガネとお手頃価格のトレンドの服を合わせるときは、小物は上質なものを選ぶのがポイント。

メガネだけが上質でそれ以外はお手頃価格なものだと、質感が合わなくなってコーディネートの調和が取れなくなります。「小物を上質に」というルールを守っていただければ、高級感のあるメガネでのカジュアルコーデはそれほど難しくないと思います。

老け見えしないメガネコーデ③Nami_MOTHER OF PEARL(マザーオブパール)JP1023H

■製品の特徴
天然のマザーオブパールをあしらった高級ジュエリーフレーム。腕飾りに2個のマザーオブパール ×2配置、付属のオリジナルグラスコードにも同じく2個配置。2枚のβチタニウムで構成された流線的で立体的なラインが特徴のデコラティブなテンプル。

Nami_MOTHER OF PEARL_JP1023H_5036 参考フレーム価格:55,000円(税込)

\コーディネートのポイント/

――メガネ自体がキリッとした印象でカジュアルな装いに合わせるのが難しそう…。

yoko メガネの色がミルクティカラーで可愛らしい色なので、洋服でふんわりとした印象を作ってこのキリっとした印象を和らげてみました。

――確かに! メガネの凛とした印象が和らいでいますね。洋服だけでこんなに印象が変わるなんて…。しかも、yoko先生のコーディネートは真似しやすいです。コーディネートのポイントを教えてください。

yoko まずは、22-23の秋冬のトレンドでもあるゆったり着られる「オーバーサイズカーディガン」でトレンドを抑えつつ、からだのラインが出ないダボダボのパンツでふんわりした印象をつくりました。このパンツをスキニージーンズのような細いシルエットのものにすると、コーディネートが一気に古臭くなります。

そして赤いバッグ。バッグがあることで華やかさが加わり、エレガントなカジュアルコーデが完成しました。

――今回、耳元はイヤーカフとシルバーの揺れるイヤリングで左右違うアクセサリーをつけているのですね。

yoko 左右揃ってないことで決まり過ぎず、カジュアル感を出せます。

――落として片方ずつしかないイヤリングがたくさんあるので、今度試してみます!

最後に「Nami」(ナミ)のおすすめポイントをご紹介します

お近くの遠近両用プロショップで見つけたら、ぜひ試着してみてください。
ご購入の際は、yoko先生のコーディネートを参考にカジュアルコーデを楽しんでくださいね。

①独特なテンプル構造
Namiのコレクションは、βチタンを2枚組み合わせた独特なテンプル構造が特徴です。
βチタンを2枚組み合わせることで生まれるしなやかな弾力性により、チタンの柔軟性や耐久性を保ちつつ装用中の圧迫感を軽減でき、長時間の装用でも疲れにくい掛け心地を実現します。

②丹念な磨き加工によってより美しく
βチタニウムをレーザーでカットした断面は、そのままではとても粗く、美しく磨き上げるには高い技術を要します。Namiのフレームは全て、妥協を許さない職人の手により、丁寧に何度も繰り返し丹念に磨き上げられ、美しい艶のある光沢が生み出されています。

③スムーズなかけ外し
Namiのコレクションにはオリジナルデザインのモダン(耳当て部分)を採用しており、スムーズな掛け外しを行えるよう先端部は丸みを持たせています。先端にボリューム感を持たせモダンの存在感を高める独特な形状で、機能性と美しさを兼ね備えたデザインに仕上がっています。

 

 

\yoko先生の連載記事/

【大きめフォックスタイプのメガネを掛けこなす!】yoko先生の「メガネファッション」コーディネート講座

【個性的なクラシックメガネ】yoko先生のメガネファッションコーディーと講座②

【メガネがメインの着回しコーデ】yoko先生のメガネファッションコーディネート講座③

【骨格タイプ別】yoko先生のメガネファッションコーディネート講座④

【高級メガネのエレカジスタイル】yoko先生のメガネファッションコーディネート講座⑤

 

 


メガネやメガネレンズにお困りの方はお近くの「遠近両用プロショップ」へ。こちらの「ご相談・お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談ください。