メガネ選びのポイントメガネメイク

アイメイクのような絶妙なニュアンスカラーが新しいメガネレンズ

アイメイクのような絶妙なニュアンスカラーが新しい、目の位置だけにカラーが入っている「アイメイク」タイプのメガネレンズ「リリクルーレ」でメガネを新調してみました。「遠近両用メガネ世代」の肌色UP!

LILY COULUREリリクルーレ

 

グラデーションなど、全面にカラーが入っているメガネレンズは皆様御存知のことと思います。

今回は流行に乗って、メガネレンズ全面にカラーが入っているのではなく、目の位置だけにカラーが入っている「アイメイク」タイプのメガネレンズ「リリクルーレ」でメガネを新調してみました。

iOFT2022日本メガネ大賞レディース部門グランプリ受賞「ニデック リリクルーレ」
リリクルーレ(オレンジクリーム)xDakotaSmith 
リリクルーレ(オレンジクリーム)xDakotaSmith 

筆者は無類のメガネ好きで、今までのコレクションは40本ほどありますがメタル枠はほんの少し…。セル枠の方が、顔の印象をガラリと変えられるので圧倒的に好きなのです。

しかし!今回は、この新しいメガネレンズ「リリクルーレ」のニュアンスカラーに合わせ、肌なじみの良い控えめな金色のメタル枠をチョイスしてみました。

リリクルーレ(オレンジクリーム)xDakotaSmith 
リリクルーレ(オレンジクリーム)xDakotaSmith 

目の位置だけにほんわり、カラーが入っています。

リリクルーレ(オレンジクリーム)
自分の肌色と相談して、差し色的にビビットアイメイク表現するか、筆者のようにほんわりアイメイク表現にするか選べる楽しみがあるリリクルーレ。

筆者「遠近両用メガネ世代」の妙齢にて(笑)肌が元気に見える柔らかいオレンジを選びました。諸事情により全体像はお見せできませんが、筆者、ちょっとファンキーな感じに仕上がっており大変気に入っております(笑)

当然のことながら視界は黄色っぽくなりますが、しばらくすると慣れてきて、筆者は気にならなくなりました。

リリクルーレ(オレンジクリーム)見え方

この他、肌色や気分などに合った多彩なカラーがあります。

LILY COULURE_feminine
LILY COULURE_casual
LILY COULURE_cool

今回筆者は度無しで製作しておりますが、もちろん、度付き(近眼用)で製作も可能です。「リリクルーレ」公式オンラインショップでは、リリクルーレのために用意されたスタイリッシュなメガネフレームと合わせて購入することが出来ます。
また、近々「遠近両用レンズタイプ」も発売予定とのことです。とても楽しみです!
今回製作してみて思ったのですが…、絶妙なニュアンスカラーで若い方のおしゃれメイクにピッタリのリリクルーレですが、肌色や顔色のことを考えると、遠近両用メガネ世代にこそ必要なのではないかと、つくづく感じた次第です。

大流行の「ニュアンスカラー入りのメガネレンズ」で、いつもと違ったイメージチェンジが可能です。ぜひ、お試しになってみてはいかがでしょうか?

【LILY COULURE リリクルーレ】


「えんきんドットコム」をご覧いただき誠にありがとうございます。只今サイトをご覧いただいている皆様へ、1周年記念プレゼントが抽選でもらえる企画をご用意いしております。

是非、下記リンクを参照の上、簡単なアンケートに答えてご応募ください。

えんきんドットコム1周年記念

→プレゼント案内ページはこちらから!