疲れ目対策

目のけんこう体操

慢性的な眼精疲労や眼球運動、目の調整力の低下などの症状に悩む人が増えています。それらの予防のために、疲れ目をほぐしリラックスさせる「目の体操」をご紹介します。

めがねのまちの目のけんこう体操

「めがねのまち さばえ」では、目にやさしい町を目指してお子さまから高齢者まで気軽に楽しく取り組めるオリジナルの「目のけんこう体操」を推進しています。

鯖江 目の体操

仕事の合間やパソコン、スマートフォンを見続けた後などに目の疲れを癒やす体操をお試しください。体操の間、まばたきはいつでも自由に行い、肩の力を抜いて疲れたらやめましょう。

目のけんこう体操の方法

腕を前に出し、親指を立て、肩幅より少し広げ、顔は動かさずに目の玉だけ動かしましょう。親指にしっかりピントを合わせましょう。

1.右の親指と左の親指を交互に見る(4回)
目の体操2
2.上の親指と下の親指を交互に見る(4回)
目の体操3
3.右斜め上の親指と左斜め下の親指を交互に見る(4回)
目の体操4
4.左斜め上の親指と右斜め下の親指を交互に見る(4回)
目の体操5
5.親指で円を描く右回し(2回) 左回し(2回)
目の体操6
6.左の親指を右から左、左から右へ(往復4回)
目の体操7
7.右の親指を上げ、上から下へ、下から上へ(往復4回)
目の体操8
8.左の親指を右上に上げ、右斜め上から左斜め下へ、左斜め下から右斜め上へ(往復4回)
目の体操9
9.右の親指を左上に上げ、左斜め上から右斜め下へ、右斜め下から左斜め上へ(往復4回)
目の体操10
10.左の親指を肩の高さに上げ、前に出した親指を見ながら頭を回す。右回し(2回) 左回し(2回)

11.遠くを見る(ピントの合う一番遠いところ)
12.親指の爪を見る(親指にピントを合わせる)
13.親指にピントを合わせたまま、親指を鼻に近づけて寄り目にする
14.目をギュッと閉じ、パッと開く
15.ストレッチ 肩の前まわし(2回) 肩の後ろ回し(2回)
16.肩のストレッチ 肩の上げ下げ(2回)

目の運動DVD
「目のけんこう体操」のDVDを発売中です。
1枚500円(税込み)

問い合わせ : 鯖江市役所健康づくり課
電話: 0778-52-1138