フレームのはなし

逸品メガネを身に着ける至福の瞬間

上質なフレームは、掛ける人の品格も引き上げてくれることでしょう。

天然素材ならではの艶が魅力

「他の人とはひと味違うメガネを選びたい」という女性におすすめなのが「べっ甲」のメガネです。タイマイという海亀の甲羅を加工して作られるべっ甲は、天然素材ならではの美しさや艶が魅力です。

軽く肌あたりがやわらかで温もりがあり、使い込むほどに美しい風合いが増します。べっ甲にオリジナルのカラーコートを施し、光の反射で色がホワイトからグリーンに変わるタイプ、パープルから玉虫色に変化するタイプが特におすすめです。

光の反射で表情が変わる

(上)K18フレーム JL102K 2 46 ツーポイント
(中)BC114 4(G/BR) 52 ホワイトコート(マッキンリー)
(下)BC113 4(G/NV) 53 パープルグリーンコート

ジュエリーフレームで美しく、上品に、華やかに

凛として輝く強さ、華やかなオーラ、女性らしい品格をアピールする……。ジュエリーフレームの魅力は、宝石が持っている華やかさと掛ける女性自身の品格やしなやかさを引き立ててくれることにあります。

(上)クレサンベール/CV-8007 02(PU/G) ダイヤモンド 51
(中)ロマンツォローザ/RR-7016 3C(ローズ/PKSA) 57
(下)ロマンツォローザ/RR-7016 1C(ゴールド/RU) 57
(上)クレサンベール/CV-8007 02(PU/G) ダイヤモンド 51
(中)ロマンツォローザ/RR-7016 3C(ローズ/PKSA) 57
(下)ロマンツォローザ/RR-7016 1C(ゴールド/RU) 57
ダイヤモンドの宝石言葉は「純潔」「不滅」

ダイヤモンドの宝石言葉は「純潔」「不滅」
ピンクサファイアの宝石言葉は「愛らしい」「元気」
ピンクサファイアの宝石言葉は「愛らしい」「元気」
ルビーの宝石言葉は「情熱」「威厳」
ルビーの宝石言葉は「情熱」「威厳」

宝石にはそれぞれパワーがあり、ダイヤモンドは「純潔」「不滅」、ルビーは「情熱」「威厳」、ピンクサファイアは「愛らしい」「元気」など掛けた人に力を与えてくれます。

ジュエリーフレームの不思議な力を味方にして、「女らしさ」に磨きをかけませんか?