メガネ選びのポイント

レイバンは老眼鏡にもオススメ!『日本限定モデル』のメガネフレームをご紹介

Ray-Ban(レイバン)と言えばサングラス。というイメージが強い方が多いかと思います。 しかし、レイバンには老眼鏡(遠近両用)にもオススメしたい日本人向けに作られたメガネのフレームもございます。

Ray-Ban(レイバン)ってどんなブランド?

1937年アメリカで誕生したレイバン。誕生当初から変わらず親しまれている”レイバン”というブランド名には、「光線を遮断する」という意味が込められていて、その名の通りUV(紫外線)カット技術という性能面に注力してきたブランドです。

元々はアメリカ空軍のパイロット用サングラスを製造していましたが、今や言わずと知れた最も有名なサングラスブランドで、”キングオブサングラス”とも呼ばれています。

RB2140 カラー601/64

日本でも世代を問わず愛され、ファッション好きさんはもちろん世界中のセレブ御用達ブランドとなっているので、その名を聞いたことがないという方はあまりいないかと思われます。

しかし、レイバンにはサングラスの他にもメガネのフレームがあることを知っている方は案外少ないのではないでしょうか。実際に私もこの業界に入るまで、レイバンというブランドには、サングラスしかないものだと認識していました。

そこで、今回はレイバンの老眼鏡にもオススメしたい、日本人向けにデザインされた魅力的なメガネのフレームをご紹介します。きちんとした場に安心して掛けて行けるメガネとして、困った時はレイバンの中から探せば間違いがないとも言われているとか。

日本人に合うように作られたレイバン老眼鏡にもオススメのシリーズ

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用

レイバンの数あるメガネフレームの中でも、老眼鏡にもオススメしたいのが”レイバンジャパンコレクション”というシリーズです。ジャパンコレクションとは、その名の通り日本人の顔・骨格に合うように独自の設計を施した日本限定モデルです。

最大の特徴は、一般ラインのレイバンとは異なるクリングス(※↓写真内ヘビのようなシルバーのパーツ)がついている点です。”グースネック”と呼ばれる形状のクリングスは、レンズから目までの距離の調整や、鼻パッドの高さの調整といった細やかな調整が可能で、掛ける人に合った快適な掛け心地を実現してくれるのです。

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用

せっかく作った老眼鏡(遠近両用メガネ)なのに見づらい・・・視界が安定しない・・・そんな悩みを抱えてしまった際に、このクリングスの調整機能があることによって解決出来るケースもあります。

また、それ以外の主な特徴として、大きく柔らかな肌触りの良い鼻パッド(※↑写真内透明パーツ)が取り入れられていたり、フレームの正面・側面のカーブが日本人の頭に上手くフィットするよう計算しつくされた形となっています。まさにジャパンコレクションという名に恥じない拘りが詰まったフレームですよね。

レイバン老眼鏡にもオススメのフレームご紹介

①Ray-Ban RX5385

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX5385 カラー2000

服装や髪形を選ばないオーソドックスな四角い形状のプラスチックのフレーム。角に少し丸みがあることで少し柔らかな印象を与えてくれます。

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用

さり気ない存在感のある『Ray-Ban』のロゴ。ブランドアイテムを身につけていると、アピールしたいポイントの一つではないでしょうか。シンプルな黒いフレームだとより一層ロゴが目立ちカッコイイですね。

②Ray-Ban RX5386

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX5386 カラー2012

トレンド感のある丸い形状のプラスチックフレーム。男女共に人気のあるデザインです。

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX5386 カラー2001

今話題のクリアなフレームもございます。韓国で流行っている影響もあり、近頃インスタグラムやツイッターでクリアなフレームを掛けたお洒落さんをよくお見かけしますね。

クリアなフレームはカラーレンズとの相性がいいため、カラーレンズをプラスして目元のお洒落感を上げるといった楽しみ方もオススメです。

③Ray-Ban RX6452

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX6452 カラー2553

掛け心地にこだわったシンプルなデザインのメタルフレームです。ビジネスシーンなどにオススメしたいフレームです。フレームからできるビジネスマンのオーラが漂っていませんか?

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX6452 カラー2553

④Ray-Ban RX6453

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX6453 カラー3077

上記でご紹介しました「RX6452」のレンズを囲っている下半分の枠のパーツがないデザインです。下半分の枠のパーツがない代わりに、レンズの下の溝に糸を通すことで固定している”ナイロール”というデザインのフレームです。

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用

見た目がよりスッキリとした印象となる為、お顔の印象をメガネによってあまり変えたくないという方にもオススメです。初めてかけられる際は少し抵抗があるかもしれませんが、下半分の枠がない分視界がスッキリするという特徴もあるので、是非一度手に取ってみて欲しいフレームです。

⑤Ray-Ban RX7182

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX7182 カラー8152

筆者のお気に入りがこちらのフレーム。レンズを覆っている部分がプラスチック、顔の側面に当たる部分がメタルの素材を使用しています。メタルの素材が加わることでフォーマルな印象も与えてくれます。

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用
Ray-Ban RX7182 カラー8152

見た目以上に軽くとても快適な掛け心地です。また一見シンプルなデザインですが、耳裏近くに当たるパーツには、赤い色合いがワンポイントアクセントとして使われていて、さり気ないお洒落感を演出してくれます。

付属品のご紹介

レイバン Ray-Ban 老眼鏡 遠近両用

全ての商品にレイバンのロゴが入った、メガネケース・メガネ拭きが付いてきます。

お求めはお近くの遠近両用プロショップへ

商品が気になる、見てみたいという方は是非お近くの遠近両用プロショップにご来店ください。店舗によってはお取寄せ商品となる場合がございますので、ご来店前に一度お問い合わせをお願いいたします。

全国の遠近両用プロショップ一覧、ご相談・お問い合わせフォームは、下記のリンクから宜しくお願いいたします。


メガネやメガネレンズにお困りの方はお近くの「遠近両用プロショップ」へ。こちらの「ご相談・お問い合わせフォーム」からお気軽にご相談ください。


「えんきんドットコム」をご覧いただき誠にありがとうございます。只今サイトをご覧いただいている皆様へ、1周年記念プレゼントが抽選でもらえる企画をご用意いしております。

是非、下記リンクを参照の上、簡単なアンケートに答えてご応募ください。

えんきんドットコム1周年記念

→プレゼント案内ページはこちらから!

応募期間:2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)迄
※当選発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。