「花粉症メガネ」で「花粉対策」一般的なメガネで出来ること

2022年のスギ花粉の飛散開始時期予測は全国的に例年並み。予想花粉飛散量(前年比)は、九州から関東甲信で例年並みか少ないが、東北と北海道は例年より多いという予測です。特に北陸や東北、北海道では非常に多…
目のケア・メガネのお手入れなど

「くもりにくいレンズ」HOYA KUMORI291のメリット・デメリット

寒さが厳しくなってくると、メガネ愛用者は『レンズのくもり』との戦いが増えてきます。そんな方へ嬉しいくもりにくいレンズ『HOYA KUMORI291』が発売されております。このレンズを実際に1ヶ月ほど使…
目のケア・メガネのお手入れなど

メガネが曇りにくいマスク『ALL CLEAR MASK(オールクリアマスク)』新登場

メガネを掛けてマスクをするとレンズの曇りが気になりますよね...そんなストレスを特殊な構造により解決し、視界をクリアにしてくれる『ALL CLEAR MASK(オールクリアマスク)』をご紹介します。
目のケア・メガネのお手入れなど

「メガロック」はメガネのズレ落ち防止に最適!使い方を徹底解説

メガネのズレ落ち防止に、簡単なのに効果抜群の「メガロック」はいかがでしょうか?今使っているメガネに取り付けて位置を調整するだけで、驚くほどメガネを固定することが可能です。ジョギング、スポーツジム、ハイ…
目のケア・メガネのお手入れなど

「メガネに絡まらないマスク」「耳が痛くならないマスク」

メガネ愛用者にとって、マスクを日常的に使用する時の2大問題が、「メガネが曇る」ことと「マスクがメガネに絡まる」ことではないでしょうか。今回はその「マスクがメガネに絡まる」を解決してくれるステキなマスク…
目のケア・メガネのお手入れなど

「メガネにまつ毛が当たる!」 解決法を、遠近両用プロショップに聞きました。

「まつ毛が当たってレンズが汚れる」「ファンデーションや皮脂でメガネの内側が汚れやすい」とお悩みではないですか? 化粧品の汚れはレンズを劣化させる原因にも…。まつ毛がレンズに当たるときの解決法を、遠近両…
目のケア・メガネのお手入れなどメガネコラム

メガネ素材でできたエシカルなアクセサリー 「 Dirocca(ディロッカ) 」

エシカルなメガネの高級素材で作られた、甘すぎない大人のアクセサリーをご存知ですか?遠近両用メガネ世代にぴったりなKISSOをご紹介いたします。
おすすめグッズ

疲れ目改善レシピ「黒ごまプリン」

目に良い栄養素といえば、ビタミン群、βカロテン、タウリンなどがありますが、疲れ目に効果があるといわれているのが「アントシアニン」です。今回は、アントシアニンを豊富に含む黒ごまを使ったデザートの作り方を…
目にいいレシピ

使わないメガネ、遺品のメガネ。「め」のお寺で眼鏡供養をしましょう。

長年愛用してきたメガネや遺品のメガネがタンスの引き出しに眠っていませんか? 物には魂が宿るといいます。捨てるのではなく、感謝の意を込めて供養する。埼玉県秩父市の「め」のお寺「慈眼寺(じがんじ)」では、…
目のケア・メガネのお手入れなどメガネコラム

「秋の花粉症」花粉用メガネ・花粉用ゴーグルで早めの対策を!

秋の花粉症はある日突然、目や鼻がむず痒くなってきて、人によっては声がかれたりもするようです。キク科のブタクサやヨモギ、アサ科のカナムグラといった草花が原因ですが、河原や公園、空き地や市街地にも生えてい…
目のケア・メガネのお手入れなど