色が変わる「調光レンズ」+「遠近両用レンズ」で眩しさ対策をしてみませんか?

遠近両用メガネに調光レンズを付けることで眩しさ対策と紫外線対策が可能になります。しかも、外出するたびにメガネからサングラスに掛け替える手間も省けて大変便利です。ワンコの散歩や洗濯物を干す時などにバッチ…
レンズのはなし疲れ目対策

薄型レンズのメリット・デメリット

「薄型レンズ」ってメガネ購入時にオプションとして奨められることが多いですよね?近視は周辺部が分厚くなってしまうことから、眼鏡店側もお奨めすることが多くなりますので、事前に「薄型レンズ」のメリット・デメ…
メガネ選びのポイントレンズのはなし

カラーレンズを自宅で体験!AIで似合わせ診断できる!「アリアーテAI」

レンズの度数が強いので、メガネを外してしまうと鏡に写った自分がよく見えなくて選んだメガネやカラーが似合っているのかどうか全然わからない…。近眼でも遠近両用世代でもあることだと思います。そんな方々に朗報…
レンズのはなし

色が変わるレンズ『調光レンズ』のデメリットと注意点<後編>

前回お伝えした「調光レンズのデメリットと注意点」の後編です。調光レンズは大変便利なレンズですが、デメリットも多いレンズですので、是非、メリットとデメリットを比較して検討して頂きたく情報提供させて頂いて…
レンズのはなし疲れ目対策

色が変わるレンズ『調光レンズ』のデメリットと注意点<前編>

調光レンズは紫外線を浴びると色の濃度が変化する特殊機能を持ったレンズですが、決して万全なものではありません。ただし、先に知っておけば許容できる範囲かどうかの判断が出来ますので、是非、デメリットとメリッ…
レンズのはなし疲れ目対策

遠近両用メガネで車の運転をするときの注意点とは?

遠近両用メガネの初心者にありがちな「遠近両用を作れば若い時と同じように見える」という勘違い。運転に必要な情報の90%は目に頼っていますが、遠近両用は今までと違う見え方をしますので、遠近両用レンズの理解…
レンズのはなし老眼対策

遠近両用メガネ「遠くが見づらい・近くが見づらい」という方へ

「遠近両用メガネを作ったけど遠くが見づらい」「遠近両用メガネは近くが見づらい」という方がいらっしゃいます。初心者に多いのですが、遠近両用レンズの設計をご理解頂くことである程度解消されるかもしれません。…
レンズのはなし老眼対策

「中近両用」で外出は出来ますか?「中近両用」で運転は出来ますか?

中近両用で外出は出来ますか?中近両用で歩いても大丈夫ですか?中近両用で階段の昇り降りは可能ですか?中近両用で車の運転は出来ますか?などなど中近両用の使い方に関するご質問が増えてきておりますので説明して…
レンズのはなし老眼対策

「レンズ交換」は賢い選択の一つです。レンズ交換してみませんか?

「レンズ交換」は「フレーム交換」と比べて可能な場合が多く、今掛けているメガネ雰囲気を変えることなく、今よりも見やすいレンズに交換することが可能です。しかもレンズ代のみですのでお財布にも優しい!まさに賢…
レンズのはなし

中近両用の“Cool View ROOM”は「テレビ」にお奨めのシニア向けレンズです!

中近両用レンズは新しい生活様式の中で自宅で過ごす休日にお奨めのレンズです。特にミドル世代、シニア世代が長時間テレビを見続けると、疲れ目の原因になってしまいますので、室内用の遠近と呼ばれる中近両用を使っ…
レンズのはなし疲れ目対策