マスクに似合うメガネ「プトゥリ」。40~50代の大人の女性に提案です。

遠近両用を楽しむメガネとして40~50代の大人の女性に人気のPutri(プトゥリ)。新しい時代には新しい楽しみ方として、マスクにも似合うメガネとしての新たなご提案をしたいと思います。貴方もマスク美人を…
フレームのはなし

マスク&サングラスで怪しく見られないようにするコツとは?

紫外線が気になるシーズンとなってきました!そこで、サングラスが大活躍というシーズンなのですが、昨今のマスク常用となった状況を踏まえると、サングラス選びも、いつもと違ったポイントを注意していかないと、と…
メガネ選びのポイント

メガネの困ったにお応えします!「修理 … メタルフレーム」

遠近両用プロショップでは、メガネの産地として有名な福井県鯖江市内にサンクス・メンテナンス・センターを設置し、お客様の大切なメガネの修理を承っています。今回は受注件数の多いメタルフレームに関してご説明し…
フレームのはなし目のケア・メガネのお手入れなど

レンズメーカーさんに聞きました。「レンズの価格差」何が違うのですか?

レンズによって数万円の価格差があるものもあります。レンズの価格が高いと、何が良くなるの? 低価格レンズとの違いは? そんなレンズの価格に関する素朴な疑問について、株式会社ニコン・エシロールの加藤 宏太…
レンズのはなし

メガネもユニセックスで楽しむ時代!!男性用・女性用の違いって?

メガネも服と同じように色や柄、デザインのバリエーションが増え、男性用・女性用にこだわることなくメガネ選びの幅が広がっています!疲れ目対策や遠近両用のメガネでも、もっとお洒落を楽しんでみませんか?
フレームのはなし

メガネの日常メンテナンスは、まず水で流す!

メガネとマスクの併用が日常化して、レンズが曇ったり、曇り止めを塗ったりと、以前よりレンズに触れる機会が増えたせいか、レンズが汚れてしまう状況も増えてきているようです。レンズは色々なコーティングで保護さ…
目のケア・メガネのお手入れなどメガネコラム

老眼予備軍のための魔法のレンズ【近視50】

50代に差し掛かり、どこかが必ず良く見えない...疲れ目が気になる...そんな日頃のストレスに心当りがあるのではないでしょうか?そんなあなたに近くも遠くもスッキリ見えてストレスから解放される夢のような…
老眼対策

HOYAから新発売!KUMORI 291コートはメンテナンスフリーの防曇コートです!!

従来のくもり防止コートはレンズ表面がベタベタしていて、専用クロスや液剤塗布などのメンテナンスが必要でしたが、HOYAから新発売のKUMORI 291コートは、表面がサラサラしていて、面倒なメンテナンス…
目のケア・メガネのお手入れなど

メガネの困ったにお応えします!「修理 … プラスチックフレーム」

遠近両用プロショップでは、メガネの産地として有名な福井県鯖江市内にサンクス・メンテナンス・センターを設置し、お客様の大切なメガネの修理を承っています。今回は、セル枠と呼ばれるプラスチックフレームに関し…
フレームのはなし目のケア・メガネのお手入れなど

ライフスタイルにあったレンズ選びで快適な老眼ライフを!

日常生活での見え辛さは疲れ目の原因にもなり予想以上のストレスとなっています。ライフスタイルにあったレンズで視界がクリアになれば、頭も心もスッキリするかもしれません。メガネをズラすといった老け動作からも…
老眼対策